神奈川で人気の樹木葬

main-img

近年お墓の在り方への考え方は多様化しています。
少子高齢化、核家族化の現代、先祖代々の墓石のあるお墓の維持管理の大変さを考えて、永代供養となるお墓を考える方が増えたのです。
その中で人気が高まっているのが樹木葬です。

神奈川で樹木葬の情報を多数ご用意したサイトです。

樹木葬は、墓石の代わりに木々や草花などの植物を墓標としたお墓です。

NAVERまとめの情報を求める人におすすめのサイトです。

その良さとしては、子孫がお墓の維持管理をする負担をなくせること、費用面で安く済むこと、永代供養なのでお墓や霊園側が管理をしてくれること、自然に還るというエコの考えや自然回帰というロマンチックな考えが実現できることにあります。自分の死後、自然の一部となってゆっくりと静かに永遠の眠りにつけるという希望を持つ方が増えているのです。



その樹木葬は神奈川でとても人気があります。

自分の仕事場、住居のあった場所の近くで眠りたいという希望、都心から近く利便性が良いこと、都会的でありながらも自然が多く残っているということで神奈川での樹木葬の人気が高まっているのです。

そしてそのニーズに合わせて、そうした形態のお墓を用意している神奈川の霊園や寺院が多く、種類も様々あります。

合同で入るお墓、個人的なお墓、家族で入るお墓などで、場所によってはペットや友人などと一緒に入ることができるものもあります。

様々なことに対してオリジナルや自由度が高まっている風潮のある現代にとても合っている考え方のお墓であるということが言えます。
こうした樹木葬は今後益々注目され、全国的に広がっていくはずです。

対策方法

subpage1

自然葬は、死んだ後には自然にかえすという埋葬の方法です。墓地でも、墓石の下はそのままの土にされているのですが、墓石という人工物の下に眠ることになってしまいます。...

more

難しくない行事

subpage2

葬送の種類はいくつかあり、日本で長く続けられているやり方のひとつに埋葬が挙げられます。現代では多くの場合、亡くなった人を火葬し、お墓に埋葬します。...

more

行事が気になる方

subpage3

人が亡くなったとき、その国や時代に合った方法で葬送が行われます。日本は古くから古墳や墓石を用いて埋葬することが多かったです。...

more

いまどきの行事

subpage4

自然葬を行う場合に、遺骨をお墓に埋葬せずに自然界に散骨する方法があります。日本国内では地権者の同意が得られにくい陸上で散骨することができないため、海洋散骨(海洋葬)が行われます。...

more